2009年10月31日土曜日

etc - Unigine Heaven Benchmark

このポリ数でリアルタイムで動くんだったらやりたくなりますよね!
ゲームの3Dグラフィックの世界が趣味3Dグラフィックの世界に下りてきそうな感じですね。

↓ワイヤフレーム切ると30fpsちょい出ます@Radeon HD 5770








リアルタイム3D専用の統合3D製作環境、テッセレーターが標準で乗った今こそ、是非そういうソフトウェアが出てきてほしい(完全他力本願)

etc - 深海ガール

uimacつボーカロイドアンダーグラウンドカタログ→やじるしP←sunsuiP→メルツバウ

なんてこったwww

2009年10月30日金曜日

etc - Radeon5770


無理やり設置。

マザーボードが新品5000円くらいで買える、結構カスなやつだし、ケースがMicroATXなんだけど、無理やりなんとかなった!いや、なってないか!


さっそくベンチ。

VocaloMark(ββ):
FSAAx4、1280x960(ただしデュアルディスプレイ環境)、フルスクリーンで
17500くらい。
FSAAx4、1024x760、ウインドウモードで、
25000くらい


Unigine Heaven Benchmark
http://unigine.com/download/

落し中。

ちなみに、なんで急に買ったかというと、10月28日(水)にVistaのDirectX11が解禁されたからですよ~。

2009年10月29日木曜日

etc - 秋葉原

今日は、とあるセミナーを聞きに秋葉原へ。
いつも見ているブログの人なども行っていた模様。
懇談会などでがんばって適当に横にいた他の会社の人に話しかけてみたものの、話しかけた瞬間、俺にそんなスキルは無いことを思い出した。

それから、帰りに Radeon HD 5770 を買って帰った。



価格比較サイトを見て絶望した。

2009年10月26日月曜日

etc - GIFアニメ





GIFアニメってやっぱ重いのな・・

2009年10月25日日曜日

blender - 30分で動画

を無理やり作ろうとするとこうなる

2009年10月24日土曜日

etc - 今日の買い物

ニューラルネットワークって俺のやりたい分野と被ってるなー。買ってこよう。
と思ってCとJavaのサンプルがついてるニューラルネットワーク本を見て、
ひとまず放置していたら、ほかの人に買われて無くなったwww

というわけで、買ってきたのがこちら。

etc - デジタルコンテンツエキスポ

http://dcexpo.jp/


こんなのあったのかー。明日行ってみようかな。

etc - 先週の買い物



sakuraについて。
最初2曲オリジナルで、そのリミックスが3曲。
3曲目が、物凄い勢いでレイハラカミっぽいwww
あとは普通のJPOPリミックスかなー。

2009年10月21日水曜日

etc - 過去絵

もう消え去ったとずっと思っていた、高校の時にしぃペインター(お絵かき掲示板)で描いた絵が、mixiから発掘された。













絵を描くのをやめたきっかけは、『表示した絵を1ピクセルごとにお絵かき掲示板に描き移すアプリを、HSPでWin32API使って、(当時)5時間くらいで作れてしまったから』

(ちなみに当時ど素人でプログラミングなんて1mmくらいしか知らなかったので、誰でも5時間で作れる程度のものだと思う)

2009年10月19日月曜日

blender - 窓辺ななみ(1)



製作開始。
と思ったら睡魔が・・・。延べ3時間くらいでここまで。全然似てねえ・・・。
顔と髪が新規作成部分

2009年10月18日日曜日

etc - 日記

江波と秋葉原へ。

うろうろうろうろ。

帰宅。

blender - GLSL←CompositeNode(3)



本当にテクスチャに描画できてるか不安だったので適当に描画。
とりあえず分かりやすくするため、座標を歪ませてみた。
普通にBlender使ったことある方々なら、どんだけ頭おかしいことやろうとしてるか分かって頂けると思う。

何がどうなってるのか・・・・いや、俺にもよくわからんのだけど・・。
Z切ってるから前後関係はおかしい。
あと、シェーダ書きまくって、コンポジットノードから何とかして生成しないと。

・・・・とりあえず赤本買ってこようかな。

2009年10月17日土曜日

etc - イケてるTreeGenerator




http://www.frecle.net/index.php?show=projects



これ凄い良い!!!おしいのは、出力がXファイル・・・。

blender - GLSL←CompositeNode(2)

BlenderでGLSL表示時にFBO作ってテクスチャをバインドして描画した後、
元のバッファに戻して背景クリアーまで行けた(2時間)。

ここから先が凄い難しそうなのでヤバイ。

etc - リルぷりなんとかのトゥーン

CEDEC 2009
GAME Watch CESA Developers Conference 2009現地レポート
- セガ「リルぷりっ ゆびぷるひめチェン!」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090902_312460.html


3Dリアルタイムトゥーンな話題が載ってます。

特に特筆すべき部分は無さそうな気が…。

2009年10月16日金曜日

blender - 距離に応じた輪郭線ビルド

更新しました。
http://sites.google.com/a/render.jp/vmdimporter/Home/hontai-to-tsukaikata


内容
・Zバッファ出力のビルド、失敗していたのを、修正
距離に応じた輪郭線(カメラ選択時のみ有効)
・XercesC(XML)関連末梢


ビルド→公開が数か月おきとかだと、前回みたいに失敗しそうなので、小出しに。

カメラ選択時の輪郭線の大きさが、結構小さめかもしれない。
(いつもview propertiesのClip Endを5000とかにしてやっていて、それでテストしていたため)

もっとでかい範囲で設定できるようにしてしまえばいいんだけど、ファイル形式を少しでもいじる変更はやらない方針。つまり今のところ2.48a公式と、ファイル読み書きは全く同じです。

2009年10月13日火曜日

etc - NaN

今日から勉強するっ!
まずパッと本開いてあったのがNaNだ。
口をポカーンとあけて画面右を向いているおばさんの顔文字、では無いらしい。

今まで俺は関数の頭で事前条件を書いて、余計なもんは入れない主義で、
たとえば、こんな感じで事前条件に対して、できるだけスルー力を発揮する癖があった。


bool set_time(float time) {
if (time < 0) return false;
// ここは0以上のはず
this->time = time;
return true;
}


だがしかし。timeがNaNだったすると、これは失敗する可能性があるらしい。
NaNについてはググって貰うとして、この関数の失敗可能性を減らすコードはこうらしい


bool set_time(float time) {
if (time >= 0) {
// ここは0以上のはず
this->time = time;
return true;
} else {
// 0未満またはNaN
return false;
}
}


NaN・・・恐ろしい子!

etc - サマーウォーズ見てきた

連休ひきこもってたけど、ついに外出。
服買う!と思って新宿まで行くも、丁度閉店で入れず。20時閉店かよ!
とりあえずサマーウォーズを予約していたので、丸井アネックスのビルにある、新宿バルト9へ。
お、丸井アネックスに目的の店が入ってるじゃん!ってことで、服も即購入。

適当にドトールで食事の後、バルト9へ。


うおおおおおおなんだこれおもしれええええ!!!!!

私明日から数学勉強します!

世界中の言語で翻訳されて話せるって、それなんてGoogleWave!

2009年10月12日月曜日

etc - 某所の住人が見るべきアニメ

(俺含む)


声出して笑ってしまった。

ニュー速VIPブログ - そらのおとしもの 第2話の “パンツ” が2ちゃんねるで大絶賛!!!


つか、これ、何気に3Dの群衆アニメーションだよね?気のせい?

2009年10月11日日曜日

etc - 方針変更

2.49b、VSでのビルドが恐ろしくめんどくさいし、どうも微妙に失敗してるくさいので2.48aメインでいきます!

etc - らぶデス4

体験版が出てました。
このクオリティーで、ドリームなんとかとか、アイドルなんとかが出たら、ゲーム機買う。

youtube貼ろうと思って一瞬貼ってたけど、やっぱ無理w

代わりにキャラ紹介ページへのリンクを。

もはやイラストにしか見えない

etc - アニマ



かわいい!!

http://www.studioanima.co.jp/works/2009/09/-pv.php

blender - GLSLで視点を考慮した輪郭線

実装しました。
こういう数行書いて効果は絶大なやつはいいね。

近づいた時


ちょっと離れたとき


いっぱい離れたとき



いっぱい離れた状態で、カメラから離れて近寄ったとき

分かりやすいように、あえて少し太めにしていますが、1ピクセル以下の輪郭も出ます。

カメラを選択しているときのみ、発動するようにしました。
カメラを選択していないときは、従来通りの固定輪郭線になります。

なぜカメラ選択時かというと、GLSL表示でrender this windowするとき、カメラを選択していないと、どこかにオブジェクト中心の赤丸が表示されるので、それを防ぐ意味も含めてます。

2009年10月10日土曜日

blender - インポータの正しい使われ方

前このブログでうpったPMDのインポータがさっそく有効活用されている模様w



こういうの見ると、もうちょいがんばろうかなと、励みになります。ありがとうございます。

blender - GLSL←CompositeNode(1)

以前やっていた、GLSL→CompositeNodeは、行くところまでいったと思っている。

CompositeNodeのRenderTargetにRGBカラー値と、Zバッファを出力できるようにしたわけだけど、
そうなると欲しくなるのはNormal値だ。
しかし、Normalは簡単にはゲットできない。passを増やして、1パス目にテクスチャに焼く必要がある。

そうなると、ここから先は、GLSL←CompositeNodeをやったほうがお得。
やるとすると、小規模な修正で収まるわけがないので、2.5のVBOも調査。
場合によっては先にVBOを2.48a/9bに移植と思ったが、ZtranspとかMaterialNode(fragmentshader)使った瞬間落ちるのでスルー。


これができたらBlenderのオフ会行くことにします。
(続く)

etc - 3次元



なんか鬱だったのでググってたら見つけた。
誰か3Dでやってくれw

↓背中(ASA-CHANG&JUNRAY)の人か・・・?



おもしろい!↓椎名林檎?


康本雅子さんというらしい。凄い。

2009年10月6日火曜日

blender - BlenderParty@OSAKA,Japan2009開催のお知らせ

私は開催日までに面白いBlenderのビルドができそうだったら
宣伝しに行くかもしれません。

というわけで、Blender.jpのニュースより。
以下コピペ。

皆さんこんにちは。
Blender Party @OSAKA,Japan 2009 開催のお知らせです。
ご参加のほど、よろしくお願い致します。

====[bpoj2009 開催のお知らせ]=====

昨年11月の名古屋、今年4月の東京に続き、オープンソースの3DCGソフトBlenderのオフラインミーティングを大阪にて開催します!!。


【イベント名称】
Blender Party @OSAKA,Japan 2009
(bpoj2009、ぶれんだーぱーてぃーあっとおおさかじゃぱん2009)


【日時】
2009.11.7(土)
17:00-20:00(3h)


【場所】
パーティスペース Morishita 北新地
http://www.restaurant-morishita.com/
大阪府大阪市北区堂島1丁目1−5

最寄り駅は地下鉄御堂筋線淀屋橋駅、JR東西線北新地駅
JR大阪駅からだと10分少々、御堂筋沿いに南下し大江橋の手前付近、
(会場案内図はお店のHPから入手可能です)

※"Blender Party"で予約を入れています。


【内容】

17:00-18:00 勉強会
 Blenderについてもっと知りたい方のために、Blenderユーザーが発表を行います。
 告知時点ではプログラム調整中です。詳細はサポートサイトにて随時発表します。

18:00-20:00 立食形式パーティー
 Blenderユーザーの交流を深め、情報を交換する時間です。
 また、パーティー中にBlenderに関連する動画を流したり、告知等を行う予定です。


【参加費用】
参加費用は以下のとおりです。
 学生 2,500yen(学生証の提示により)
一般 3,500yen


【募集人数】
40名

(ただし、10月30日時点で参加者が20名集まらなかった場合にはキャンセルとさせていただきますことご了承ください。)


【参加登録】
http://atnd.org/events/1742

参加登録にはATNDというサービスを利用させていただきます。
Mixi, はてな、Yahoo! JAPAN、LivedoorなどのID(アカウント)をすでにお持ちの方はログインして参加登録が可能です。
参加人数が吹く数名の場合、アンケート内の質問orコメントに残していただけると助かります


【募集対象】

・「Blenderを自分のPCにインストールしたはいいけど、次に何をすればいいのかわからない」方
・他のBlenderユーザーとコミュニケーションしたい方
・とにかくBlenderが好きな方


【サポートサイトURL】
http://sites.google.com/site/bpoj2009/

イベントの詳細情報を随時アップデートしていきますのでチェックをお願いします。


【連絡先メールアドレス】
ご質問や当日までのキャンセル等については下記イベント用メールアドレス、「まんだ」までご連絡ください。

 bpoj2009_at_gmail.com ("_at_"を"@"に変えてください)


【パーティー協力者募集】
参加のみならず、勉強会にて発表、またはパーティーにて告知等を行いたい方を募集しています。まずは協力したい旨をbpoj2009_at_gmail.com("_at_"を"@"に変えてください)までお伝えください。
もちろんその他の形でこのイベントを盛り上げてくださる方ももちろん歓迎です。

【その他】
・当日の様子は全世界にストリーミング配信する可能性も…。
・勉強会は椅子に座って、会場内のモニタ(3面)をご覧頂きながら、という形式となります。
・勉強会の時間はドリンク類は出ませんのでご了承のほどを。
・当日ノートPCの持ち込み可能ですが、電源(コンセントの口)を十分に確保できない可能性もあります。
・学生で参加される方は当日、学生証の提示をお願いします。


皆さん、奮ってご参加を!!
Happy Blending!!

etc - GPGPUでDTM

マイコミ - GTC - 専用ハード要らず! GPUをデジタルオーディオ編集に活用
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/10/05/gtc03/index.html


やっぱそうくるよね!この流れに期待。

2009年10月4日日曜日

blender - 249bビルド

できたー。
ビルドすごいめんどくさかった。


記念画像@249b

なんか、いつもsconsとかいうのは使わずに、普通にVSでdebug/relaseビルドしているんですが、
249bをビルドしたところ、
static inline ほにゃらら int function_name()

みたいなやつの、ほにゃららが凄いひっかかったりとか、
python26_d.dllが無いとか(python26.dllをリネームして回避)、ffmpegはbf-blenderのlibのとこから落としたのと違うもの参照してるっぽいし(両方入れて回避)、inttypes.h?そんなもんVC2008にはねーよ!と怒られたり(どっかの公開物を入れて回避)。

ダウンロードはこちら。
http://patsuko.net/Blender249uimac.zip


15Mあるので注意。

~内容~
GLSLMaterials表示結果のZバッファをRenderLayerのZに出力するように変更
Splash画像を変更
GLSLMaterials表示時に、MaterialIpo付きのMaterialは、毎フレーム読み直すように変更
別のNode間でのNodeのコピー(Ctrl-C)ペースト(Ctrl-V)が出来るように変更
GLSLMaterials表示結果をCompositeNodeのRenderLayerとして使用できるように変更
GLSLMaterials表示時に、透過なしMeshにEdge(輪郭線)を表示できるように変更
GLSLMaterials表示時に、毎フレーム、LampのRGBxEnergyを反映するように変更
ShapeKey付きのMeshにCtrl-A(Scale and Rotation to Obdata)できるように変更


つまり、MMD関連のを抜いたもの。

起動画面のスプラッシュ



・・・相変わらずです

blender - ニコ動の広告みたいな枠が

まぐれで出た。(レンダ中にRenderResultのサイズ変えたら出た)

etc - ToyStudioにシェアウェア版が追加されました

※フリー版も今まで通りありますよ!!!!

公式よりコピペ

http://kotona.bona.jp/

ToyStudioに拡張機能を付加したToyStudio Advance(シェアウェア版)のユーザー ライセンスの販売を開始しました。価格は税込みで5000円で、銀行振り込みでご購入できます。

ToyStudioは基本構造がシンプルで、座標変換やアニメーションのデータ形式も汎用的なものを使っており、他の市販CGアニメーション ソフトとの連携や、プログラム用途でのデータ参照が容易になっています。

操作面ではあくまで国産系CGソフトのシンプルさを踏襲しており、Windows標準のマルチ ビューGUIやヘルプ システムを採用しています。主要な機能はチュートリアルやトピックスで実例を交えて解説されていますので、一通り使ってみてお気に入りでしたら、是非ご購入くださいませ。

また、これまで拡張機能の一部を使用できる「モニターID」をご希望の方に配布して参りましたが、今回の正式シェアウェア版の販売開始を持ちまして配布を終了いたします。バグ報告やご要望を始め、開発者への応援などまでお寄せいただき、本当にありがとうございます。モニターIDに代わるものとして、全ての拡張機能を一定期間使用できる「試用ID」の配布を予定しております。


1人で国産でここまで作っちゃうって、本当すごいと思います。

blender - GLSL→CompositeNode(5)

ビルドミスってました

すみませんすみません・・。

harkyman氏作成のssgi_gdu.patch付きを取り急ぎうp

http://sites.google.com/a/render.jp/vmdimporter/Home/with-ssao


あとnormalいけたら GLSL→SSAOという分けわからんことが可能になりそう
やっぱSSAO重杉だわ。諦めよう。そうしよう。

normal出す場合、2passにするしかなさげ。(OpenGL全然わからんから赤本買ってこようかな・・)
となるとzをreadpixelするより32bitテクスチャにnormal+z入れたほうがいいなー。

2009年10月3日土曜日

blender - strideその後(2)

自動で走ってみた

youtubeにCompositeNode使ったのをpしてみたけど、画質が・・・orz


ニコ動(非コンポジット)


モーションへたくそなのは時間の都合上。いや、もともとヘタクソなんだけどね。
接地時間長すぎたな・・。
レンダリング時間は、多分6fpsくらいだった気がするので約1分。

blender - ekakiyaさんのショートPVがすごい

Blender.jp - Blender Picture Uploader
http://blender.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=536

sakura - http://clock-music.net/sakura/index.html


なんだこの3D!これが3Dだとっ!?
とりあえずPV付きで出たら買いますよ。とらのあなで。
これリアルタイムで出来ないかなー。



あと、DirectX11対応のグラボやら、GoogleWaveやら、なんかいっぱい出てますね!

2009年10月1日木曜日

blender - strideその後

今日の成果

螺旋階段を歩くのは、strideじゃなくて、NLAにAdd modefierってことがわかった。



blender.jp - ウォークサイクルの変形
http://blender.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=162



妖精館 [ Blender de 動画 ] - 螺旋を歩くアニメ
http://maglog.jp/keines/Article102985.html



NLAにStrideでいろいろ試してたんだけど、Strideだと螺旋に回転が付いて行かない。constraintsも色々試したけどダメでした。

出力して自作プログラムかなんかで再現できそうなところしか、手を出したくなくて、modefierというと、再現しにくいところの総本山みたいな印象なので、使いたくないんだけど…。出力時に勝手に計算してキーフレームごとにposeに適用されてるといいな・・・(薄い希望)

あと、うちのミクあまり使ってる人いなさそうだから、そろそろ撤去しますかね・・うむむ