2009年9月22日火曜日

blender - PMDImporter更新前



こんなに手こずるとは。
shapekey部分の合計マテリアル数が16越えたら駄目、という制限にしました。
それでも16越えたら、さらに分割、とかもできるけど、まぁ超えないだろう。
読み込んだあと、少し手を入れてこんな感じ。→手を入れなくても何とかなるようにした
アルファ付きテクスチャも使ってるのかー。

もうちょいかー。
現状でも、ボーン読み込んでないけど、前のインポーターで読み込んでparentにすれば使える。

http://patsuko.net/pmd_importer.py

↑右クリックから保存


使い方。人柱向け。

0.
http://sites.google.com/a/render.jp/vmdimporter/
で配布しているBlenderの、.blender/scripts の中に入っている、「vmddef.csv」を別の場所に移すか、削除してください

1. 上記Blenderの、PMDImporterで、PMDファイルを読み込んで、レイヤ1を消して、Armature(ボーン)のみ残してください

2.
上記スクリプトを右クリックで保存して、Blenderの.scriptに突っ込んでScriptPanelなどから起動するか、BlenderのTextEditorで開いて、実行し、PMDファイルを再度読み込んでみてください。

3. 運よく読み込めたら、下の画像のように、Outlinerを開き、Meshを1つ1つ選択して、Objectパネルのparentに、ArmatureのObject名を入れてください。

4. 動きます→あれ、おかしい、動かねえ・・ウェイトはちゃんと入ってるんだけど・・。



0 件のコメント: