2009年3月22日日曜日

blender - Python25.zip

標準で落とせるzipにはPython25.zipなるものが入っていて、その中に必要なモジュールぶち込めばpythonインスコしなくても使えるっぽい。

svnのtagからビルドしたBlenderには、python関連のファイル入ってないので、気づかなかった。
というわけで、python重視の方向で。

作業開始。あと12時間以内にpmdからの読み込みを全面的に書き換えたいところ。

作業用ページ

encodeとdecodeが使えない・・・。

とりあえずはpythonあることが前提で作って、出来たら、encodeとdecodeだけ組み込み実装にしょう・・。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Cmakeをお使いでしたら、
source\creator\CmakeLists.txtの146行目に
COMMAND copy /Y \"${WIN_SOURCE_DIR}\\release\\windows\\extra\\python25.zip\" \"${TARGETDIR}\\\"
を挿入するとpython25.zipもコピーされますよ。
他にも公式版には入っているzlib.pydが足りませんので、同様に
COMMAND copy /Y \"${WIN_SOURCE_DIR}\\release\\windows\\extra\\zlib.pyd\" \"${TARGETDIR}\\\"
を追加すればこれもコピーされます。

uimac さんのコメント...

情報ありがとうございます。
ゆとり世代(厳密には少し違う)の総合開発環境派で、元Javaスイーツの私は、もちろんVS2005proでございます。
VSでビルドすると、毎回いろいろコピられるのがウザイので、そのオプション全部消してやっておりますw
encode関連のpythonファイルをいろいろPython25.zipに突っ込んでみたんですが、駄目でした。csvは行けたんですが・・・。