2009年2月7日土曜日

blender - スカート物理シミュ(cloth)

blekeiさんが入れてくれました。ありがとうございます!


ぐだぐだ実験室
http://ameblo.jp/blekei/entry-10204070599.html






エンコードに関しては自分も悩んだんですが、
Neetiful World - ニコエンコ
http://farbeyonta.com/

が手軽で最高です。もっと評価されるべき。

youtubeのHDに関しては

EUROPA(エウロパ) - YouTubeに16:9のHD動画を投稿する方法
http://freeride7.blog82.fc2.com/blog-entry-241.html

で上手く行きました。(youtubeは投稿されてからしばらくHDで表示するが出ないので、HDでいけたか非常に不安になりますw)


こんなに設定簡単なんだったら標準モデルも持ってきて2、3人踊ってもらうかー

の前に、1回転をなんとかしないと・・・・。

なんか左手系→右手系の変換をクオータニオン-θでやってるので、Degreeに-するほうでやってみようかな…。

2 件のコメント:

blekei さんのコメント...

自分も1アクション試して、ぉ~と思っていたのですが他のアクションやってみたら、もちょい突き抜けてました。
残念ながら簡単では無いんですね。

アクション単位で、あの設定を基準に地味に調整するしかないかもです。

・・えーと自分が動画内でシミュを使うなら ここだ!と思う1カット数秒くらいにしか使わないかなぁと。(突き抜けに目をつぶるなら動きがついて便利だと思います。)

uimac さんのコメント...

なるほど、そうなんですかー・・。

となると、ボーンにIKつける方法で、普通のモーションとブレンドですかね。

実はボーンでやる方法だと、IKも物理演算も、ボーンにフルBakeしてリアルタイム(DirectX)に持っていけることを確認済みです。