2008年11月26日水曜日

blender - Blender party @NAGOYA,Japan 2008

今週の土曜日に、Blender party @名古屋 が開催されます!
初心者からベテランの方まで、興味ある方は是非参加してみてください。

締め切りは「27日いっぱい(23:59:59まで)」だそうです。おっと今日までですね。

詳細はこちら

Blender.jp - Blender party @NAGOYA,Japan 2008
http://blender.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=924&forum=1

私は非常に行きたいのですが、今手が離せないことが3つ重なっていて、ちょっと行けそうに無いですorz(最近ぶっ続けでやってるはずなんですが、どれもこれも一向に終わらない…)
皆さん楽しんできてください…。

このブログ的には、初音ミクねんどろいどPVの作者さんって参加してないかな~?とか、気になっております。

----------------------------------------------

さて、参加できないので、参加したらしゃべりそうなことを適当に書いて見ます。

・Blenderはプロユースに耐えうるか
 無理。俺がデザイナー志望だったら、間違いなく使っていない。やれと言われたら理由を問い詰めて説得する。

・Blenderユーザーの最も手軽で効率的な増やし方
 Blenderで作った画像なり動画なりをブログに載せる。
 ちょっと何かやったら、すぐ載せる。1回1枚と言わず、2枚3枚載せる。
 
 後で、ブログを見直すと、モデリングやレンダリングの悪かったところが見えたりする。
 出来たら動画投稿サイトにBlenderタグ付きでアップロード。
 Blender認知度UP、自分もレベルアップ。

 問題は、ユーザーが増えたからといって、特にメリットは無いってこと。
 自分もユーザーなんだから、作りたいものが作れるか、それが最大の問題なのでは、、と思ってます。

・アニメ調3DCGを作ることについて
 上手い人は、LW使いが多い(良質のプラグインがあるため)
 やってる人が2Dに比べて圧倒的に少ないため、上手い人も圧倒的に少ない
 2Dと違って、あるレベル以上に達さないと、全てキモグロ扱いされる
 Blenderでは…
  - Blenderはアニメ調が苦手(だった)→Node + FreeStyleでそこそこいけるようになった
  - Blenderはアニメーションに強い
設定(自分の場合)
  - Diffuse: Toon, Ref - 1.0, Size - 1.57, Smooth - 0
  - Specular: 無し
  - マテリアルノード Material[Color] - ColorRamp - Output
  - レイトレ無しで、バッファシャドウ使用(ちゃんとレンダリングしようって気が余り無い)
 萌えキャラを大量生産することを本気で考えています
 (将来副業で出来るくらいにならないかな……)

・リアルタイム
 ハルヒがらきすたやってるPVがあったけど、あれくらいはリアルタイムで可能なのでは、と思います。
 最近のグラボだとDirectXで50万ポリゴン2パス以上やってもで50fpsくらい出る。
 Blenderでは…
  - BlenderのGameEngineはオマケ程度の完成度(だった)→Apricotビルドで少しマシに
  - http://www.yofrankie.org/
 じゃあGameEngineで商用ゲームは作れますか?
  - OpenGLは商用にしにくい。(エクステンション周りを調べるのが大変そう…)
  - GameEngineが落ちたときに、バグを自分で修正できる必要有り
  - つまりBlenderのGameLogicとpythonに加えて、CとOpenGLもできないと商用は難しい

・モデリング手法(自分の場合)
 まずは、何か考えながらの、マウスの移動速度/クリック速度を上げる。
 (リアルタイムストラテジー系のゲームで、友人と対戦すると良い。ただし健康を害しても責任は取れない)
 次に、とりあえず1体作る。1体作ってリサイクルして2体目を作る。それをリサイクルして3体目を作る。
 毎回レベル1アップすることを念頭に。
 特に重要な部分は、subsurf lv1をappendした程度のポリ数を、手作業で修正していく。
 面積が相対的に大きい面は、切断後の辺の状態を考慮しつつ、ナイフで切断して、修正。
 自分の場合、顔1つFace:1700程度で、四角面中心。見える部分に頂点が集中。

 大まかに正射影でモデリングして、最後にパースで見て修正しまくる。
 ビュープロパティの、lens値を変え、パースの効き具合を調整しながら、モデルを修正していく。

0 件のコメント: