2008年10月12日日曜日

etc - LipSync凄い!

紛らわしいから新規エントリに再掲。

リップシンクツールを製作開始して、3日で作るはずが、現在4日目突入しました…。

既にめちゃくちゃ高性能のリップシンクツールがありました!!(泣)
LipSync @ ウィキ
http://www32.atwiki.jp/lipsync/pages/1.html


1年くらい作りこんでる!!
ソースコードも公開してるし!!!
なんてこったーーーーーー。
でも、もう出来てしまったので、自分の使うけど。
(機能が無い分、手軽さでは負けて無いはず。)


このツールは、保存はバイナリだけど、デフォルトで「はとぅねベンチ」用のスクリプトを吐けるみたいだから、それをBlenderから読み込むスクリプト書けば・・・

あぁ、つまり、どっちにしろスクリプトは書かないといけないのか

俺が次に実装しようかと思ってた機能が既にあるし・・・・・・。(まぁ所要時間10分程度で出来る機能だけど。)

(リアルタイム入力のFAQ)
1回押されたキーに該当するエントリは、次のキー入力が来るまでON状態が持続していると判定されます(→キーを押し続ける必要はない)。この持続を意図的に切る場合は、スペースキーを押します。


あとでVS2008インスコしてソース読むか・・・。
やっぱ簡単に作れそうだと思ったやつは、大抵誰か作ってるから、徹底的にググったほうがいいな。

------------------------

ちょっと色々試したので、LipSyncでリアルタイム入力するまでの、使い方書いておきます。

1.ツール→同時再生する曲 から再生したい曲を追加
2.編集→ビデオの長さを変更 から再生時間を指定
3.編集→空のキャラクタを追加 から適当にキャラを追加
4.表示→タイムテーブルとシンクロをチェック
5.再生して、「a, i, u, e, o」のどれかを押すと、キーが打てる模様。矢印キー押すと、何故か入力できなくなるので注意。


手動入力するとき、タイムライン上をドラッグすると入力できるんだけど、重なった部分の処理が凄い。

0 件のコメント: