2008年10月17日金曜日

etc - CUDAでリアルタイムレイトレーシング

>IchikawaSoftLaboratory & Bio_100%提供のリアルタイムレイトレーシングのベンチマークソフト
http://forum.nvidia.co.jp/EokpControl?&tid=10498&event=HE0004


というのがあったので、早速試してみました。

環境は、Celeron420 2GHz(overclocked) + GeForce8600GTです。



なんとこのヘボ環境でも10~15fps出ました!(数字の割りに滑らかじゃない気もしますが・・)

っていうか、Bio_100%って最近HP復活してたのは知ってたけど、まだ活動してるのかな。
自分はギリギリゆとりじゃないくらいの世代なので、全然知らないけど、何か凄いグループらしいですね。

Blenderはマルチプラットフォーム重視してるから、CUDAにしてもDirectX11にしても、対応することは無いと思いますが、この並列処理能力は良いですね~。折角CUDA使える環境なので、卒業研究で使おうかと思ってます。丁度良い感じに並列プログラミングの講義も取ってるし。いずれ完全にマルチコアの時代になるので、この辺は力入れておかないと。

0 件のコメント: